aogimirusora

Kapo ( かぽ ) / 唄とギター

14歳の頃、図書室で見つけた詩集に心を打たれ詩を書きはじめる。

やがて進学のお祝いにアコースティックギターを手にする。指で鳴らすアルペジオの音色を好み、唄を重ね音楽を書きはじめる。

aogimirusora では作詞作曲、唄とギター、録音編集を担当している。

2019年 現代詩部門 倉敷市民文学賞受賞

2017年 album release「To writer」/ kapo-ritmo

2014年 single release「描きかけの空」/ Kapo

2013年 album release「まあるい世界をごらん」/ Kapo


 MV -discography- 

kapo-ritmo(旧名) To writer

制作:kapo-ritmo,石村拓也・藪下忠士 at OKAYAMA DAIICHI VIDEO

To writer「To writer」2017.10.11 release